体験入居はできますか?
はい、できます。体験入居室は一般居室棟にあります。ご予約済みであったり、施設の準備もありますので、お早目にお申し出ください。ただし、ご入居者の病状や体調によりお断りする場合がございます。事前に「ご入居者相談担当の広木」又は総務課までご連絡をお願い致します。

高齢でもあるし、また病状からしても短期の入居を検討しております。 何か良い方法はありませんか?
1年方式があります。
これは、ご高齢な方・また今後の生活についてよく決まっていない方などがお使いになっております。
1年間ですので、1年後にもう一度ご家庭に戻っても、また一般居室棟は10年方式に、介護居室棟は5年方式に
切り替えることもできます。病院から余命数ヶ月の方のご紹介もあります。

途中で亡くなったり、退去した時には入居一時金は戻ってくるのでしょうか。
返還金制度がございます。
詳しくは一般居室棟「入居時と毎月の費用」、介護居室棟「入居時と毎月の費用」をご覧下さい。

ホームの倒産が心配です。

当苑では、〈公益社団法人 全国有料老人ホーム協会〉取扱いの入居者生活保証制度に加入しております。
入居者生活保証制度とは、事業者が入居者との契約に基づき、入居者1人当たり13万円又は、20万円の拠出金を事業者が
負担することにより、事業者が万一倒産などのために入居者の全てが退去せざるを得なくなり、
かつ入居者から契約を解約された場合に入居者1人に対して、保証金として500万円又は返還金のうち少ない金額が支払われる制度です。
〈公益社団法人 全国有料老人ホーム協会〉については、こちらをクリックしてください。

身元引受人がいないのですが、入居できるのでしょうか?
ご相談に応じます。お問い合わせください。

治療費や入院費は、入居一時金に含まれているのでしょうか?
いいえ、含まれません。
治療費や入院費など医療保険の自己負担金は、入居者のご負担となります。

病気が重くなった時や退院直後ではお部屋を一時的に変更することもあるのでしょうか。
はい、ございます。
一般居室棟では、医師の意見を踏まえ、ご本人や身元引受人のご同意を得て、一時介護室で介護を行なう場合があります。
一時介護室は、健康管理室の近くにございます。
介護居室棟は、介護専用棟になっておりますので同じ居室で介護をさせていただきます。

介護が必要になった時には、どうなりますか?
介護保険の申請を行いますと、介護保険で決められている介護サービスを受けることができます。
自己負担は1割です。申請については、施設のケアマネージャー(介護支援専門員)にご相談ください。

介護度が高くなった時には、介護居室棟に移れるのでしょうか?
原則、要介護度が3以上になった場合に、介護居室棟に移ることができます。
詳細は、運営懇談会で定めた内容によります。



協力病院は、どこですか?
〈水戸済生会総合病院〉、〈いばらき診療所みと〉、〈内田医院〉、〈常陽歯科〉となっております。
詳しくは、【健康管理・医療・介護「協力医療機関のご紹介」】ページをご覧ください。

急病時には、どのような対応をしていただけるのでしょうか?
看護師などが対応いたします。
必要に応じて、救急車を呼び、かかりつけの病院に搬送することもあります。

夜が心配です。急に体調が悪くなったときには、どうすればよいのでしょうか?
緊急コールボタンを押していただければ、夜間勤務の看護師およびヘルパーが対応いたします。
巡回も行なっております。

入居者がたくさんいると聞きましたが、介護してくれる人は揃っているのでしょうか?

厚生労働省の定めでは、要介護者3人に対しヘルパーや看護師1人になっておりますが、
当苑では将来にわたり、要介護者2.5人に対しヘルパーや看護師1人の手厚い体制になっております。
詳しくは、【健康管理・医療・介護「安心の健康管理」】ページをご覧ください。

自分で買物にでかけたいのですが、どうすればよいでしょうか?
月曜日と金曜日、〈水戸京成百貨店〉方面などに買物運行を行なっております。
お買物や外出においては、ご自由にお出かけください。

お風呂は、どうなっておりますか?

一般居室棟では、各居室の浴室は温水器でお好きな時間に使うことができます。
大浴場もございますので、どうぞご利用ください。
大浴場は、夕方4時~8時までです。水曜日はお休みとなっております。
介護居室棟では、月・火・木・金曜日のうち週2回入浴を行っております。


入浴介助や、おむつ交換はしていただけるのですか?
はい。ヘルパーが行ないます。
ただし、介護保険の認定を受けている方は、介護給付費の中に含まれ実費負担はありませんが
自立者は、有料となります。

特に病気はしていないのですが、健康には不安です。健康診断は行っているのですか?
はい、年2回健康診断を行っております。



食べ物が制限されているのですが、大丈夫でしょうか?
栄養士と看護師が医師の指示に沿って検討しております。お気軽にご相談ください。

食事の時間は何時ですか。遅くなっても食べられますか?
朝食は午前8時から9時、昼食は12時から1時、夕食は午後6時から7時となっております。
遅れる場合はご連絡ください。

食べなかった時でも、食事代はかかるのでしょうか?
2日(6食)前までに欠食届けを出していただければ、食事代はかかりません。
また、入院やお悔やみなど急な欠食は、食事代がかかりません。

部屋への配膳や、下膳はしていただけるのでしょうか?

介護保険を受けられている方は、介護給付費に含まれますので、実費負担はございません。
お元気な方は、1回162円(但し、消費税を含む)で配下膳いたします。



家賃は払うのですか。また水道、光熱費はどうなりますか?
家賃は入居一時金に含まれておりますので、不要です。水道料金、光熱費及び電話料金は自己負担になります。

居室に持ち込める物は、どのような物ですか?
一般居室棟では、お好みの家具類の持ち込みはご自由です。
介護居室棟では、家具やベッドは備え付けてあります。
ただし、どちらも危険物・重量のある物・騒音の出る物・ペットなどは禁止されております。

知らない人が来たときは不安です。直接部屋まで来てしまうのでしょうか?
玄関に受付がございます。
お客様がいらっしゃるときには、事務所からお電話でご指示をあおぎます。

ホームでの催し物は、何をやっているのですか。また皆で出かけることもあるのですか?

演奏会や納涼祭、映画会などさまざまなイベントを行っております。
「大相撲 星当てダービー・大予想」は、好評です。
また、年2回春と秋には遠足を行います。桜や萩の開花時には、ミニドライブもあります。

苦情処理体制は、できておりますか?
はい、常務理事と副施設長が窓口になって受け付けております。
また、「苦情処理委員会」を必要に応じて開催し、ご入居者のご意見や苦情への対応を検討いたしております。
なお、解決されない苦情につきましては、重要事項説明書をご覧ください。